junaioの起動まで(Ver.4.0)

1.junaioをお持ちのスマートフォンにインストールしてください。

2.インストールをしたら、画面に表示されるので、タップして起動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

Home画面でjunaioをタップ     起動中                  起動画面

3.起動(AR)画面、スキャン画面、チャンネル検索画面
Ver.4.0よりjunaioのUIが大幅に変更され、3つの画面での構成になりました。
上記の様に起動時には、junaioのデモチャンネルが表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

②チャンネル検索画面         起動(AR)画面解説図         ①スキャン画面

上記イメージは解り易いように起動画面を中央にして、左にチャンネル検索画面、右にスキャン画面を配置しています。
起動画面解説図にあるように、ヘッドバーがメニューボタンになります。

1)起動画面の右上のスキャン(SCAN)アイコン①をタップすると、右からスキャン画面がスライドインしてきます。
2)起動画面の左上の”虫眼鏡”アイコン②をタップすると、左から チャンネル検索画面がスライドインしてきます。
スキャン・チャンネル検索それぞれの上部にある”AR”アイコンをタップすると起動(AR)画面に戻ります。

 

4.各画面の操作
今回のVer.4.0の最たる目的は、以前から指摘が多かった、チャンネル起動までのプロセスの軽減と理解してます。
その目玉的機能がスキャン画面(機能)の精度向上です。

1)スキャン画面からチャンネルへのアプローチ
大きくわけて2つのアプローチがあります。
(1)マーカー画像スキャン
マーカーが設定されている画像にかざし、青いカメラアイコンをタップすると、チャンネルが検索されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

同一マーカーを複数のチャンネルに設定している場合、すべてのチャンネルが検索にかかります。

※画像でのチャンネル検索の精度は95%前後(EDDIEBONDでのテスト)です。
※条件:チャンネルが公開されていること、公開後1週間程度経ってること

(2)QR・バーコードスキャン
チャンネル用QRコードをかざすと、自動でチャンネルが開き、AR画面になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

当然100%チャンネルを呼び込みます。

 

 

2)チャンネル検索画面からのアプローチ

 

 

 

 

 

 

 

 

前バージョンでの起動画面にあった、「検索窓」「人気」「最新」「履歴」「お気に入り」の項目が配置されています。

通常のチャンネル名での検索は、上部「検索窓」にてキーワード検索ができます。
後ほど説明しますが、junaioにログインするとお気に入り(ブックマーク)が出来、次回はそこからチャンネルの起動が可能です。

 

3)AR画面

 

 

 

 

 

 

 

 

図1

チャンネルを開くとAR(起動)画面が表示されます。
図1の様に、チャンネルが開く時に、コンテンツを呼び込みます。(TOPバー下の白と青のライン)

(1) GLUE (image-based) AR(画像認識AR)
junaioが他社を1歩リードする画像認識AR。今回のVerアップで、コンテンツの呼び込み速度の向上、マーカー認識の向上
動画ストリーミング速度の向上などが行われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マーカー画像を含む素材にjunaioカメラをかざすと、動画・3Dコンテンツe.t.cが現実の情景にオーバー ビューされます。

※画像認識POIのみのチャンネルでは、junaioロゴ横の表示切替アイコンは表示されません。

画面左下に<アイコンが表示されるチャンネルでは、画面のキャプチャ画像が保存できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

この様に、記念撮影のコンテンツも作れます。(画像右、サガン鳥栖赤星選手は3Dで表示しています)

 

2)Location-based AR(ロケーションAR)
緯度・経度の情報を元にスマートフォンのGPS機能を利用してコンテンツを表示するロケーションAR

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブ表示                リスト表示                地図表示

3パターンの表示切替が可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

junaioロゴ横の表示切替アイコンをタップすると、切り替えメニューが表示します。

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブ画面時、画面右上のレーダーをタップすると、現在地からの距離でPOIの表示を制限できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

POIの詳細情報では、ルート案内・動画の再生・発信・ウエブを開く等のアクションを設定できます。

3)共通のアイコン

 

 

 

 

 

 

 

 

AR画面                  junaio説明               ③チャンネル詳細

(1)junaioロゴをタップすると、junaioの説明ウインドウが表示されます。
※メニューは日本語ですが、内容は英語になっています。
※デペロッパーログイン/サインアップになっていますが、ID・パスワードをサインアップで登録してログインすると、
お気に入り機能が使える様になります。
※コンテンツの表示がおかしいときなどは、Reload channelをタップすると、コンテンツ等が再度読み込まれ、
正常に表示する場合があります。

(2)junaioロゴ左のチャンネルアイコンをタップすると、チャンネルの詳細画面が表示されます。
こちらでは、チャンネルの説明・評価・お気に入りへの追加・ウエブを開く(設定されてあれば)が表示されます。
※評価を☆5段階で出来ます。
※お気に入りに追加しておくと、次回からチャンネル検索画面のお気に入りタブからチャンネルを開く事ができます。
※上記の機能は、junaioにログインしている必要があります。

 

操作ガイド